個別・少人数指導
「個別・少人数」で授業をすることの意義 一人一人に目が行き届きやすいのと、何か今後のきっかけを与えたいということで、Endeavorの授業形式は「個別・少人数」です。「個別・少人数」で授業をすることで、生徒の今の学習状況をより深く分析することができます。それに対策案を練り実行する!をひたすら繰り返しています。試験結果に至る過程をしっかりと分析して、次はどうすれば結果を出せるのか?ということを日々考えて実行しています。
高校生の指導
高校3年生

各自に合った勉強方法を伝え、進路に向けた対策を行います!

■高校3年生

それぞれ進路が異なります。ということは、進学する大学や専門学校によって勉強方法も異なります。各自、勉強方法(学習時間、おすすめテキスト、各科目の学習の方法)をまず伝え、合格に向けて学習してもらいます。受験は要領が非常に大切になります。早目に合格までの道を知ってもらい、1年間の中で軌道修正していくというのがこの塾のスタイルです。
高校2年生

受験に合った準備を!早めの準備が合格への道です

■高校2年生

受験は2年生から!!と世間で言われていますが、その通りです。早い大学では、高校3年生の夏過ぎから入試が始まります。その入試を見据えて2年生の2学期、3学期から受験の準備を始めます。2学期には志望する大学、専門学校の候補を決めて、進路に向けた準備を早目早目に進めていきます。
高校1年生

高校生活への慣れと集中する科目を作る!

■高校1年生

普段の学校の授業のスピード、予習・復習、定期テストの科目数が中学生の頃と全く違ったものになります。その環境に慣れることができるようサポートさせて頂きます。
また、進路に関しても考える時間を作り、早目に入試対策ができるよう環境を作ります。
小・中学生の指導
中学3年生

県の仕組みに沿った充実の内申点対策・入試直前対策!

■中学3年生

兵庫県の受験は3年生の2学期までの内申点と3月に実施される本番の点数の合計で合否が出ます。2学期終わりまでは内申点対策を実施し、2学期の冬休みからは、3月の入試本番に向けた対策を行います。内申点対策と3月の入試対策は全く違います。その点を強く意識して生徒達に授業をしています。
中学1・2年生

定期テスト対策と勉強の環境作り!

■中学1・2年生

定期テスト対策はもちろんのこと、生徒それぞれに対して「どんな学習が必要か?」を分析し、生徒がその対策を実行できる環境を用意します。学習習慣を育て、頑張る力を育てていきます。
小学3~6年生

学習習慣の定着、中学生への準備!

■小学3~6年生

小学生には「学習習慣の定着」を目的に指導しています。3年生から5年生に関しては算数の計算力と文章読解。国語の漢字と文章読解力定着を目標に授業をしています。
また、6年生からは中学生を視野に入れて英語と数学の準備を行います。
家庭教師について
藤原講師による家庭教師

進学塾:藤原塾では、西脇市・加東市・多可群のエリアを対象に家庭教師を行っています。この家庭教師も勿論、藤原講師が担当しています。

●藤原塾にどうしても通いたいが送迎の関係や遠方という理由で通えない
●家の近場に塾がない

といった方々を対象に家庭教師をしています。お気軽にお問い合わせ下さい。

会社案内
社名 藤原塾
代表者 藤原 智也
所在地 〒677-0043 兵庫県西脇市下戸田37-3
TEL 0795-38-8819
受付時間 【月・火・木・金・土曜日】13:00~23:00
【水曜日】13:00~17:30
定休日 日曜日
対象の学年 ●小学生:3~6年生
●中学生:1~3年生
●高校生:1~3年生
指導できる大学の範囲 ●地方国立大学
●関関同立レベルの私立大学
●看護学校、専門学校
アクセスについて